スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヾ(・∀・。)ノダ-!!

最近、サクチケの時間帯に寝てしまうわけなんだが・・・・
どうしたもんだろう?

生活リズムが狂ってるというか・・
学校行ってるだけで疲れちまうぜ(°д°;)

でも、メイポはがんばるんだぜ!

というわけで 新鮮なネタをひとつ。

むかしむかし、あるところに「美月ゆぃ」というぼうけんしゃがいました。
そのぼうけんしゃは、いつももんすたーとの戯れに興じていました。
しかし、ぼうけんしゃに不幸が訪れます。
なんと、ぼうけんしゃは遭難してしまうのです。

ろぐいんすることもできず、虚しく過ぎる日々。
そんなある日、幸運にも帰り道を見つけ、帰りついた世界は別物でした。

物価は大幅に下落。りばーす系そうびの普及。独裁国家の建国。恐怖、弾圧政治による超重課税。などなど・・・

美月ゆぃ「私の知っている世界じゃない・・・」

驚愕の事実でした。
遭難し帰りついた先は、ぱられるわーるど。

思わず、べつさばでは?
と、りろぐしてみるが変わらず・・・・

美月ゆぃ     「1gで買った私のじゃくむが・・・いまや交換不可・・・だと・・・?」
ふやしますくん 「物価下がったからねぇw」
ふやしますくん 「ゆぃc倉庫にいっぱいめるもっとるでそ?」
ふやしますくん 「大金持ちだお(*´Д`)ハァハァ」
(会話の成り立たないふやしますくんに苛立ちを覚える。)
美月ゆぃ     「ふざけるな・・・まだ強化後のじゃくむ手に入れてないんだぞ・・・くそっ・・・」
美月ゆぃ     「高騰時代がうらめしい・・・」
ふやしますくん 「新しいかりばも増えなかったしねw」
ふやしますくん 「でも、どろっぷ狙うなら後悔5がいいよー」
美月ゆぃ     「後悔・・・5・・・?」
美月ゆぃ     「どこだ?それは?」
ふやしますくん 「ちょっと狩りにくる?」
美月ゆぃ     「おぉ・・・!いくいく」

・・・数分後
極度のブランクからか、足がおぼつかない美月ゆぃ。
そんな中、飛び交う会話の嵐

ジャンクロードヴァンダム 「ゆぃc久しぶりー!!元気してた?」
みーきち           「いなかったからさびしかったんだぜ!」
美月ゆぃ           「ぅ、うん・・・!げ、げんきあkんcvlkhn」

返事をしようとしたそのとき、無情にももんすたーの魔法の槍が腹部を貫通
あっけなく墓をつくってしまうのだった。

美月ゆぃ「あぁあーーーしんじゃった。。。」
美月ゆぃoO○(くそっ・・・ふやしますめ・・・お前が誘わなければ)
行き場のない怒りを心の中でふやしますくんにぶつける美月ゆぃ

ふやしますくん 「・・・・計画通り(ボソッ」(脳内 夜神月ヴォイスでお楽しみください。)

・・・

しかし、この死はただの序章に過ぎなかった。
このあとさらに過酷な運命をたどる美月ゆぃ。
はたして、彼女はどうなってしまったのだろうか。


※予告していた内容「ジャンクロードヴァンダム ~独裁国家建国・覇権へのロード~」は予定を変更してお送りしました。ご了承ください。
やぁ(・∀・)ノ

いやぁ・・・ほんとは、じゃんくのこと書く予定だったんだけど、長くなったから変更w

感動巨編のあどヴぇんちゃー映画風に、2~∞部作でいこうとおもうw
これで当分ネタに困らn(ry

じゃんくとの会話記録は録音済みなので、ssも加工しだいつかっていくよー

今度からは早めに更新するようにがんばるね・・・w
ノシシ
スポンサーサイト
コメント

No title

次回更新楽しみにしとくねw

No title

ふやします君はそんなに悪じゃないやいヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。